« 青森温泉紀行*下北半島-十和田-岩木山麓3-9~19 | トップページ | 青森温泉紀行*下北半島-十和田-岩木山麓4-5~10 »

青森温泉紀行*下北半島-十和田-岩木山麓3-20~23、4-1~4

 谷地温泉から蔦温泉までの道は、七戸から谷地温泉に来るまでよりはマシだった。
   マシだったと言うだけで、霧が無かったわけではないが、谷地温泉周辺は本当に酷かった。それに比べれば少しはあたりが見えていた。

 車で10分ちょっと。
   霧雨が降っていて、地面もぬれている。
   ここは古いけれども高級感もあり、文人に愛されたとかそういうキャッチフレーズがよく似合う宿。
   一番安い本館は空きが無く、少し高い西館に予約を入れていた。

続きを読む↓

  1. 蔦温泉旅館に泊まる          
  2. 足元湧出泉 泉響の湯          
  3. 蔦温泉旅館の夕食          
  4. 足元湧出泉 久安の湯

  1. 晴れたら西へ          
  2. 蔦温泉の朝食とチェックアウト          
  3. 古い木造旅館の立ち並ぶ温湯温泉街          
  4. 鶴の名湯 温湯温泉浴場

|

« 青森温泉紀行*下北半島-十和田-岩木山麓3-9~19 | トップページ | 青森温泉紀行*下北半島-十和田-岩木山麓4-5~10 »

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事