« 湯布院温泉 庄屋の館 | トップページ | EOS M2でEOS Remoteを使って繋がらない・切断される話 »

赤川温泉 赤川荘

 私たちが走っているのは旧小国海道こと国道442号線で、並行して久住高原ロードパークという有料道路が伸びている。
 たぶん景色が良いから有料なんだと思うが、土砂降りのこの雨の中ではお金を払う意味は無い。
 赤川温泉赤川荘は地図で見るとその久住高原ロードパークの脇にあるように見える。
 どうやってアクセスするんだろうと思ったらT字路が見えてきた。どうもここを左に曲がって久住高原ロードパークを越えたところに赤川荘はあるようだ。

 温泉施設には一般に人気のある温泉、特にコアな温泉ファンに人気のある温泉、マニアックすぎてほとんど知られていない温泉などいろいろあって、もちろん最初の二つが重複しているところもあるのだが、この赤川温泉赤川荘というところ、コアな温泉ファンには特によく知られているところのようだ。
 ゆで卵の臭いがして白濁した温泉と言えば火山性で熱いというのが一般的な印象だ。
 むしろ熱すぎるあまり気体になっているのを水を通して造成泉として使っている方が珍しくない。
 しかしこの赤川温泉は冷たいらしいのだ。
 安易に何でもかんでも加熱せず、冷たいままの源泉槽があり、そこがいいんだと言われるが、一方冷たいのが苦手な私にはハードルが高いんじゃないかなんて事前に聞いていた。

 そう、私は冷たい温泉が苦手。
 体温より気持ちぬるいくらいまでならいいけど、それより温度が下がると辛い。
 水風呂とかだいたい足先だけ入れては逃げ出す。
 夏だけど入れるかなぁ、どうかなぁとちょっと及び腰。

続きを読む 赤川温泉 赤川荘

|

« 湯布院温泉 庄屋の館 | トップページ | EOS M2でEOS Remoteを使って繋がらない・切断される話 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

温泉紹介」カテゴリの記事