« EOS M2でEOS Remoteを使って繋がらない・切断される話 | トップページ | Google Mapの歯車アイコンが消えた »

長湯温泉 ラムネ温泉館

長湯温泉に泊るって言ったら、知っている人はみんな口をそろえてラムネ温泉館に行くべきだって言う。
 そんなに凄いところなの?

 ちょうど河原の無料混浴露天風呂 ガニ湯から上がったら少し辺りは夕暮れの様相を帯びてきた。
 黄昏時という言葉の似合う、見回す周囲が光を落とし紫の色を濃くしていく時間帯。

 そうなのだ。
 長湯温泉と聞くと、みんなラムネ温泉館に行くといいと教えてくれる。
 特に露天風呂。
 温泉好きの友人知人たちは口をそろえてそう言うし、地獄温泉清風荘の夜の新湯で出会ったヌシみたいだった人もそう言っていた。

 近づいてきた建物は最初はその意外な形に驚いた。
 三角の巨大な屋根が建物のほとんどを占めているデザイン。
 何より屋根のてっぺんにちょこんと生えている植物?
 なに風と言ってよいのだろう。何だかイメージしたのは「ムーミンが住んでいそう」というもの。
 さらに最初は屋根ばかりが目についたが、よく見ると壁の部分は白黒のストライプ。非常に目を引く個性的な建築物だ。

続きを読む 長湯温泉 ラムネ温泉館

|

« EOS M2でEOS Remoteを使って繋がらない・切断される話 | トップページ | Google Mapの歯車アイコンが消えた »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

温泉紹介」カテゴリの記事