« 山口旅行記1-1 | トップページ | 山口旅行記1-3 »

山口旅行記1-2

 宇部ICから山陽自動車道に乗って下関へ。
   パパが山口旅行で唯一絶対行きたいと言った下関の唐戸市場は金・土・日・祝日に限り活き活き馬関街という市が立つ。
   馬関街の馬関とは下関の旧名。
   中身は寿司バトル。簡単に言うと、市場の新鮮なネタを使った寿司がその場で食べられるというものらしい。

   本当はパパは唐戸市場で魚介類が買いたくて、だからもし生ものを買うなら唐戸市場に行くのは最終日でないと困ると思っていたが、宿泊する宿の空きなどの関係から結局唐戸市場に寄るのが初日になってしまい、それならその場で食べるしかないとこういうプランに。
   で、そうするとランチタイムに下関に着く必要があるのだが、そもそも宇部山口空港に到着するのがお昼近くなのだから、レンタカーを借りたらとにかく迅速に下関に移動しなくてはならなかった。

   下関で高速を降りたのが1時半近く。
   町中に入って海が見えて、唐戸市場の屋上駐車場に車を停めたのがそれから10分後。
   屋上からは対岸に繋がる直線的な橋が見える。
   橋の繋がる先は九州の門司か。
   こんなに関門海峡って狭いんだ。九州、本当にすぐそこじゃん。
   船がたぁくさん行き来しているのかと思ったけどそうでもない。がらがら。
   空は真っ青。海も真っ青。

続きを読む 山口旅行記1

|

« 山口旅行記1-1 | トップページ | 山口旅行記1-3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事