« 桜の古都巡り*奈良観光旅行記1-1~5、2-1~3 | トップページ | 桜の古都巡り*奈良観光旅行記2-11~16 »

桜の古都巡り*奈良観光旅行記2-4~10

 バスに乗ってから最初に気付いたこと。
 朝食のこと、忘れてた。

 もちろん高速バスの中では何も食べてない。
 そして駅前ならまだしも観光地に向かってしまってはこんな朝早くから開いている店も無かろう。
 途中に経由した近鉄奈良駅周辺で降りる手もあったが、バスも乗り放題のフリー乗車券を買ったわけでもないのでついつい降りるのも勿体なく、そのまま奈良公園まで行ってしまった。

 いつの間にか車窓の景色はごちゃごちゃした街中ではなく広い公園を見ながらのものに変わっていた。
 春日大社とつくバス停は複数あるようだったが、バスに乗っている人が一斉に席を立ったバス停で自分たちも降りた。
 降りてすぐガイドブックを確認しようとした私たちに、同じバスに乗っていたおじいさんがこの道を少し行くと左に参道があるからそこを進むと春日大社に着くよと教えてくれた。

 朝の空気がひんやりしている。
 薄手のダウンを着てちょうど良いくらい。
 私たちがもたもたしていたので同じバスで降りた人たちもみんなどこかに行ってしまった。鳥の声が聞こえるほかは静かだ。

 おじいさんに教えてもらった交差点まで来ると左は木々の生い茂る参道、右は開けた公園のようになっていた。
 どうも春日大社の一ノ鳥居から伸びる参道の途中に出たらしい。
 そして公園の方から鹿が一列になってぞろぞろと参道の方に向かってくる。
 鹿だ鹿だ鹿だ。
 奈良と言えば鹿。奈良公園と言えば鹿。公園で飼っているわけではなく野生で、神様のお使いとして昔から大切にされていると言うが、もう本当にいっぱいいる。ぞろぞろやってきて、私たちの来た道を渡ろうと道の前で塊になって足を止めて白いぽっちりの付いたお尻をいっせいにこちらに向けているさまが可笑しくてたまらない。

続きを読む↓

4.奈良公園と鹿
5.春日大社の桜
6.朝の春日大社
7.コーンポタージュああ無情
8.東大寺南大門の巨大さに圧倒される
9.聖武天皇と東大寺の大仏像
10.東大寺大仏殿

|

« 桜の古都巡り*奈良観光旅行記1-1~5、2-1~3 | トップページ | 桜の古都巡り*奈良観光旅行記2-11~16 »

子連れお出かけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事