« 九州温泉巡り旅行記*阿蘇-長湯温泉-黒川温泉3-5 | トップページ | 九州温泉巡り旅行記*阿蘇-長湯温泉-黒川温泉4-1 »

九州温泉巡り旅行記*阿蘇-長湯温泉-黒川温泉3-6

 黒川温泉 旅館山みず木の名を有名にしているもののひとつは露天風呂だ。
 30近くの宿がそれぞれ個性的な露天風呂を誇るこの温泉地で、多分ガイドブックなどで最も頻繁に、大きく扱われるのがこの山みず木の露天風呂ではないだろうか。

 まずロビーの前で左に曲がり、売店や食事処のある廊下を通り、外に出る。
 下駄箱には草履とともに番傘が用意されている。
 まだ雨が降っていたので傘を手にする。そこからは木立の間の小路を進むと道は途中で二手に分かれる。

 左が室内風呂。右が露天風呂。
 この二つは奥でまた繋がっていると、チェックインの時に説明を受けた。つまり、道が輪のようになっているのだ。右にも左にも脱衣所があるが、ただし入浴手形などの日帰り客は右の露天風呂側にある脱衣所しか利用できない。

 この時は露天風呂に近い方がいいやと右の脱衣所を利用したが、後から両方を見て、やはり宿泊者専用の脱衣所を使用する方が快適だと判った。

 露天風呂方面の小路を進むと簡易な脱衣所が建っている。
 小屋ぐらいのサイズで中は脱衣棚があり、そのすぐ横に大きな露天風呂があった。

 雑木を植えて自然な感じを演出したことが黒川温泉の計略のひとつと言われているが、まさにそれが完璧に成功しているのがここだろう。
 岩風呂の隅に一部瓦屋根を掛けて、あとは庭木とは違うてんでに伸びている風の木々が露天風呂や川に向かって張り出している。
 そう、川。隣に川が流れているのがまたいい。
 山の中を流れる川そのまんま。奥の方には段差の小さな滝も見える。

続きを読む 九州温泉巡り旅行記*阿蘇-長湯温泉-黒川温泉3

|

« 九州温泉巡り旅行記*阿蘇-長湯温泉-黒川温泉3-5 | トップページ | 九州温泉巡り旅行記*阿蘇-長湯温泉-黒川温泉4-1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事