« 11月の温泉は神奈川県の箱根温泉郷 強羅温泉 薬師の湯吉浜 | トップページ | 九州温泉巡り旅行記*阿蘇-長湯温泉-黒川温泉2-7 »

九州温泉巡り旅行記*阿蘇-長湯温泉-黒川温泉2-6

 ガニ湯本舗天風庵に戻ってだいたい夕方の6時ぐらい。
 季節がら、まだ空は明るいが、ぽつぽつと建物の玄関辺りに灯りがともり始めている。

 パパがガニ湯に入ってみようと言い出した。
 結構驚いた。何しろ道路から見下ろせばそのまんま丸見えで、川向いの旅館の窓からもたぶん丸見えで、その上昼間はほとんど誰かしら観光客が物珍しげに周辺を歩き回っていたからだ。
 もちろん誰も入っているのを見ていない。
 ガイドブックなんかには、女性でも入っている人はいますよなんて書いてあったけど、流石に自分はある程度暗くなってからでないと難しいと思っていた。

 「でも入るなら今が一番いいと思うよ。旅館に泊まってる人たちはちょうど夕食時間だから来ないよ」
 なるほど一理ある。
 「でもでも川向いの旅館の夕食会場がもしガニ湯の真正面だったらどうすんだ!?」
 「まあまあ」
 「・・・」

 で、結局巻き巻き用のバスタオルを持って天風庵を出た。
 まあなるようになるだろう。

 ガニ湯本舗天風庵は、宿の名前にガニ湯を付けているだけあって、ガニ湯には一番近い立地。
 宿のすぐ横に流れているごく小さな小川に向かって下がる石段を10段ちょっと降りて、橋の下を潜れば目の前がガニ湯の湯舟。
 橋の橋脚に脱衣棚が据え付けてあった。
 本当に板一枚!?
 脱いだ服は乗せられるけど、身を隠すところは皆無。

続きを読む 九州温泉巡り旅行記*阿蘇-長湯温泉-黒川温泉2

|

« 11月の温泉は神奈川県の箱根温泉郷 強羅温泉 薬師の湯吉浜 | トップページ | 九州温泉巡り旅行記*阿蘇-長湯温泉-黒川温泉2-7 »

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事