« 草津温泉と渋温泉*真夏の外湯巡り2-2 | トップページ | 草津温泉と渋温泉*真夏の外湯巡り2-4 »

草津温泉と渋温泉*真夏の外湯巡り2-3

 一方、次に訪ねたこぶしの湯は小ぢんまりとしていた。
 建物は新しくて綺麗だが、通りから見ると横を向いているのでパッと見、外湯に見えなかった。
 入り口の横には沢山の花が植えられていて、地域の人たちが大切に使っているのがよくわかる。
 ここも9時から11時半まで清掃タイム。午後3時から9時までは地元の人専用。

 脱衣所の貼紙には、ここが地元が何年にもわたり懇願して建設にこぎつけた18番目の外湯であることが丁寧に記載されている。
 そんな外湯に入られてもらえることに感謝しながら浴室に入ると、今まで見た草津の外湯とは違う佇まいに結構びっくりした。

 お風呂自体はシンプルなんだけど、浴室のサイズからすると大きな窓が壁一面を占めていて、その奥に箱庭がある。
 窓は下の方が既に少しずらしてあって風が入ってくる。
 和むなぁ。可愛らしい外湯だなぁ。

続きを読む 草津温泉と渋温泉*真夏の外湯巡り2

|

« 草津温泉と渋温泉*真夏の外湯巡り2-2 | トップページ | 草津温泉と渋温泉*真夏の外湯巡り2-4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事