« 草津温泉と渋温泉*真夏の外湯巡り1-4 | トップページ | 草津温泉と渋温泉*真夏の外湯巡り1-6 »

草津温泉と渋温泉*真夏の外湯巡り1-5

 とりあえずその展望のない窓の側に座って、これからどうしようかとつらつらと話をする。
 「パパ、御座乃湯、どうだった?」
 「いや、良かったよ。さすがは草津だね」
 「そうかなー。私はなんか物足りなかった。たぶん草津だからハードルが上がってるんだよ。他の温泉だったら十分凄いって思うもん」
 「気が付かないところに傷があったみたいで染みた染みた」
 あっ、それは判る。私も傷があったら嫌だなぁって、ちょっとビビりながら入った。

 さて19ある外湯の未湯を回ろうと考えていたが、まず最初の躑躅の湯で躓いてしまったので、次はどこに行くか・・・。
 宿の玄関わきに置いてあった草津温泉の観光マップを出し、古いガイドブックと照らし合わせる。

 入ったことのない外湯はさっき女神様とかち合って断念した躑躅の湯の他、碧乃湯、温泉街を抜けて六合村方面の道沿いにある睦の湯、こぶしの湯、恵の湯、そして町の北東にある長栄の湯の6ヵ所だ。
 長栄の湯は歩いて行かれそうな気がする。
 ただここは以前は町営の湯という名称で18のうち唯一町民専用とも言われていた場所だ。
 現在は同じ読みでも「長栄の湯」と改名して、ここだけ特別に外来者を拒絶しているとは聞かない。
 ダメもとでこの長栄の湯に行ってみるか。

続きを読む 草津温泉と渋温泉*真夏の外湯巡り1

|

« 草津温泉と渋温泉*真夏の外湯巡り1-4 | トップページ | 草津温泉と渋温泉*真夏の外湯巡り1-6 »

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事