« レンタルキャンピングカーで北海道*北海道キャンプ旅行記2-13~17、3-1~4 | トップページ | レンタルキャンピングカーで北海道*北海道キャンプ旅行記3-12~18 »

レンタルキャンピングカーで北海道*北海道キャンプ旅行記3-5~11

 湿原に向かって張り出されたテラスの手すりまで進むと、そこからは眼下にさながら太古の原始の森のような釧路湿原が広がっていた。
 まるで一面凹凸のある緑の絨毯だ。
 毛足の短い薄緑の地に、ぽこぽこと深緑の凸部分が模様を描いているような。
 ほとんど人工物らしいものが見えない。

 ふいに雲の一部が掻き分けられた綿のように薄くなり、そこから日差しが差し込んだ。
 地表のほとんどはまだ雲の下にあるが、僅かな日差しでもそれは湿原から、木々や草の葉から、たっぷりと水を吸った大地からゆらゆらと水蒸気を立ち上らせ辺りの湿度を高めた。
 うわっ、蒸し暑い。
 着ていたフリースを脱いだ。それでも暑いと感じ、長袖もまくった。
 さっきまであんなに寒かったのが嘘みたい。

 テラス部分の他に、脇にさらに一段高くなったデッキがある。
 そこにも上ってみた。
 そんなに景色は変わらないが、テラスを見下ろすこの台は、何だか子供の秘密基地の見晴らし台みたいだ。
 思わず片手を額に当てて180度回りながら睥睨したくなる。

続きを読む↓

5.釧路湿原の北斗展望台園地
6.吊り橋渡って遊歩道を一周
7.スイーツめぐり券を求めて帯広へ
8.はにうの宿が見つからない
9.モール市場の十勝川温泉日帰り入浴ご案内
10.かんぽの宿十勝川
11.JR帯広駅エスタのとかち観光情報センター

|

« レンタルキャンピングカーで北海道*北海道キャンプ旅行記2-13~17、3-1~4 | トップページ | レンタルキャンピングカーで北海道*北海道キャンプ旅行記3-12~18 »

子連れお出かけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事