« 桜の古都巡り*奈良観光旅行記2-6 | トップページ | 桜の古都巡り*奈良観光旅行記2-8 »

桜の古都巡り*奈良観光旅行記2-7

 私は子供たちに待つよう言って食堂の中に入った。
 主らしいおじさんが出てきたので何時までやっているのか聞くと、6時ぐらいまで開けていると言う。
 やった。これで桜井で途中下車しなくて済む。
 今が4時だから、一時間ぐらいこの辺りを観光して戻ってくればここで夕食が食べられる。

 長谷寺駅周辺で夕食を食べる場所が見つけられなかったのでやむなく桜井で食べる計画にしていたが、乗換駅でも電車の本数が限られている中途中下車するのは面倒だし、何よりネットで見つけられる桜井の飲食店も駅前ではなく庁舎周辺など駅から荷物を持って徒歩15分ほど歩かなくてはならない立地ばかりだったので、三輪で済ませられるならそれに越したことは無い。時間の節約にもなる。
 デメリットがあるとすれば、さらに夕食予定時間が早まってしまったことぐらいだ。

 夕食が決まって気持ちが軽くなり大神神社の参道を歩いていると、左手のバケツやシートが置いてあるちょっとごちゃっとした一角に猫が数匹くつろいでいた。近づいたら逃げちゃったけど。
 この辺りまでしか車は入れないようだ。駐車場になっていてその先に三輪明神と書かれた二の鳥居があり(一の鳥居は電車から見ここから見ると駅を越してその先にある。さらにその先に電車から見えた大鳥居)、鳥居の先は鬱蒼とした森になっている。
 ドキドキぞくぞくする。この先に日本最古の神社があると思うと。
 夕方なので薄暗い。参拝客はちらほら。
 もっと暗くなると灯るのか、参道の両側にはずらりと屋根つきの灯篭が並んでいる。

続きを読む 桜の古都巡り*奈良観光旅行記2

|

« 桜の古都巡り*奈良観光旅行記2-6 | トップページ | 桜の古都巡り*奈良観光旅行記2-8 »

子連れお出かけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事