« 桜の古都巡り*奈良観光旅行記2-1 | トップページ | 桜の古都巡り*奈良観光旅行記2-3 »

桜の古都巡り*奈良観光旅行記2-2

 JR奈良駅東口を出てすぐ左手に白い立派な建物が建っている。
 美術館か博物館かあるいは宗教施設のようにも見えるこの建物は奈良市総合観光案内所。ただし開館時間は朝9時から夜9時までなので、今はまだ閉まっている。
 実はこの観光案内所は旧奈良駅なのだそうだ。今は奈良駅の駅舎は立て替えてえらく都会的でシンプルな、悪く言えばありきたりなデザインとなってしまっているが、以前はこのように古都の風情を持つ独特な建築物だった。
 今もそのフォルムは観光案内所として活かされているが、駅も案内所も2010年の奈良遷都1300年記念事業に合わせて立て替えたりしたためかいかにも作り物めいてしまうのは致し方ないか。

 この横を通って、さっき夜行高速バスを降りた停留所の横を通って、するとすぐに路線バスの乗り場がある。
 バスに乗って春日大社に行ってみたいと思っている。

 まず奈良駅の説明をすると、奈良駅にはJR奈良駅と近鉄奈良駅の二つがあって、この二つの駅は中途半端に離れている。
 直線距離にして900m。歩いて15~20分。東京の感覚だと地下鉄の駅1~2駅ぐらい離れているかなぁ。電車の乗り換えで使うにはあまりに不便で、とりあえず移動するなら路線バスを使うのが一般的なようだ。

続きを読む 桜の古都巡り*奈良観光旅行記2

|

« 桜の古都巡り*奈良観光旅行記2-1 | トップページ | 桜の古都巡り*奈良観光旅行記2-3 »

子連れお出かけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事