« 桜の古都巡り*京都観光旅行記3-18~28、4-1~5 | トップページ | 桜の古都巡り*京都観光旅行記4-13~26 »

桜の古都巡り*京都観光旅行記4-6~12

 朝早くから動いていたのでまだ9時45分。
 京都駅を経由して南の伏見方面へ移動するのはまだ早いと思って、もう一か所寄っていくことにした。
 晴明神社が比較的小ぢんまりとしていたので、どこか大きいところがいいかもしれない、そんな単純な理由で次の行先は下鴨神社になった。一応二日目に時間切れで行かれなかった南禅寺と迷ったのだが。
 ううん二日目の昼過ぎまでは計画通りに回っていたのに、以降だんだんと行き当たりばったりに。

 京都には下鴨神社と上賀茂神社の二つがあり、両方とも賀茂氏の氏神を祀るとても古い神社で、もしかしたら京都で最も古くからある神社かもしれないと言われている。
 賀茂氏は鴨氏とも加茂氏とも記し、京都の山城地方の豪族で始祖の賀茂建角身命は神話の中で神々に名を連ねる京都の守護神。同じ賀茂氏でも、上賀茂神社は賀茂、下鴨神社は鴨の字を使っている。
 下鴨神社は通称で、正式名称は賀茂御祖(かもみおや)神社、賀茂川に高野川が合流し、何故か漢字が賀茂から鴨へと変わって鴨川となる場所に建てられた。
 方丈記で知られる平安時代末期から鎌倉時代はじめの随筆家 鴨長明はこの下鴨神社の宮司の一族に生まれている。
 また祇園祭、時代祭と並ぶ京都三大祭りのひとつである葵祭は下鴨神社及び上賀茂神社の例大祭だ。下鴨神社の神紋が双葉葵で、あおい=あふひ=会う ひ(神の力を示す)を表しているという。

続きを読む↓

6.行き当たりばったりで下鴨神社
7.下鴨神社の白蛇
8.さざれ石と糺の森
9.美人の神様 河合神社
10.美人祈願の鏡絵馬
11.京都駅周辺の渋滞にはまる
12.本物の寺田屋は焼失してしまってもう残っていない

|

« 桜の古都巡り*京都観光旅行記3-18~28、4-1~5 | トップページ | 桜の古都巡り*京都観光旅行記4-13~26 »

子連れお出かけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事