« 家族でスキー*星野リゾート裏磐梯ホテル宿泊記1-1 | トップページ | 家族でスキー*星野リゾート裏磐梯ホテル宿泊記1-2 »

Windows7の「お気に入りに追加」で「アクセスが拒否されました」になっちゃう現象

いつものようにインターネット中、Windows7のIE10でウェブページをお気に入り登録しようとしたら、突然エラー音とともに「アクセスが拒否されました」の表示が。

先日パソコンが一度壊れてハードディスク交換になって戻ってきたばかり。

こういうのはよくわからないが、まったく同じもの(HDD)が入っているとは思えず(初期の段階でいろいろ違った)、しばしば困りながら先へ進んでいるんだけれども、この症状には悩んだ。

もちろん再起動とかしてみたけど治らず。

ネットで同じ症状を検索したが、どうもうまくいかない。

ちなみに

  • 管理者権限のあるアカウント使用
  • 「お気に入り」フォルダの「プロパティ」の「セキュリティ」のユーザー名に自分のアカウント有り
  • 上記の自分のアカウントの「アクセス許可」は「特殊なアクセス許可」以外は最初からチェックが入っていた。「特殊なアクセス許可」はグレーでいじれず
  • お気に入り登録はできないが、お気に入りの整理・削除は可能
  • お気に入りフォルダの読み込み専用を解除しようとしたが、解除できず(これはこういうものらしい)

それで行き詰ってしまったのだが、とにかく登録はできなくても整理ができるということは、単なるセキュリティの問題ではなさそう。

そこでもしやと思い当った。

思い出したんだ、過去のお気に入り登録を交換後のハードディスクに移す時、お気に入りのインポートを使わずに、直接フォルダにファイルをぶちこんだってことを。

なんでそんなことをしたかって言うと、パソコンが壊れた時に中にあるデータを緊急措置で救出したため、お気に入りの中身も通常のエクスポートで取り出したものではなかったからだ。

それで確証はなかったが、まずは今入っているお気に入りをいったんインポートして、そのあといったんお気に入りフォルダを空っぽにして、それからインポートしたばかりの中身を再びエクスポートして納めてみた。

これで正解。

これだけの作業で無事、新たなお気に入り登録が可能となりましたとさ。

|

« 家族でスキー*星野リゾート裏磐梯ホテル宿泊記1-1 | トップページ | 家族でスキー*星野リゾート裏磐梯ホテル宿泊記1-2 »

web」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

メモ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事