« 榛名湖日記アンコール レイアウトの崩れを修正 | トップページ | 奥秩父日記2*中津川の一日はのんびりと過ぎていく レイアウトの崩れを修正 »

流山温泉

 函館から1時間弱の景勝地、国定公園にも指定されている大沼湖のすぐ近くに流山温泉という日帰り温泉がある。
 正確には日帰り温泉というわけではなくて、大沼ふるさとの森自然学校という簡易宿泊棟やキャンプ場が併設されているのだが、いわゆる旅館やホテルの温泉ではない。
 地図で見ると他に何もない場所で何故かぽつりと流山温泉駅というJRの駅があるが、ここはJR北海道のグループ会社 ジェイ・アールはこだて開発が運営している温泉になる(現在の運営はNPO法人大沼・駒ヶ岳ふるさとづくりセンター)。

 大沼湖畔サイクリングの途中で立ち寄るのに立地も設備も源泉掛け流しなところも条件が良かったのだが、唯一の懸念はその日が定休日の水曜日だったってこと。
 ただ、ウェブサイトには繁忙期は無休といった記述もあった。
 ということは、お盆時期が無休になるのは確実と思うが、今日8月8日が営業日なのか休業日なのかこれが問題。
 とにかく行ってみるかと思って道路標識に従って曲がってみる。
 踏切を超えるとゆるいアップダウンのあるどこまでもまっすぐな道。
 うわぁ、なんだか今日見てきた大沼湖畔の景色と違ってなんとなく北海道らしい感じ。

 あまりにも道はまっすぐでしかも障害物がなかったので、本当にこの先に流山温泉があるのか不安に感じるほど。
 でも心配はなかった。

続きを読む 流山温泉

|

« 榛名湖日記アンコール レイアウトの崩れを修正 | トップページ | 奥秩父日記2*中津川の一日はのんびりと過ぎていく レイアウトの崩れを修正 »

子連れお出かけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

温泉紹介」カテゴリの記事