« 桜の古都巡り*京都観光旅行記3-6 | トップページ | 温泉サイトのTOP頁リニューアル【たぶん10年ぶり】 »

utf-8とshift_jisの文字化け

自分用のメモだ。

最近新しい頁を作ろうとしてデザインから始めると必ず文字化けする。

この理由が判らず四苦八苦したが、どうやら最近のhtml及びCSSはutf-8が基本なのに対して自分が使っている古いホームページビルダーでは強制的にutf-8を宣言しても保存する際にshift_jisで保存してしまうらしい。それはオプションのファイルのオプションで変更しても変わらず、それに昔作ったページを一部修正してアップするときにも齟齬が出ると嫌なのであまりいじりたくないというのもある。

とりあえず理由が少しわかったことが前進だが、対策はさっぱり。

旧式でもshift_jisを使えばいいじゃんというのもあるにはあるのだが、今度はそれでスタイルシートを組むと、指定した範囲の背景色が変わらないというバグが生じる。

温泉サイトのTOP頁 をリニューアルしようといじっていてこの辺は少しわかってきたのだが、判らなかったときに作っていた横浜さんぽのの頁は結局ここが直せずその場しのぎの方法でお茶を濁した。

根本的にはどうやって解決したらいいのか未だにわからない。

ホームページビルダーは基本的に「デザインを確認しながらテキストを打つ」ということに使用していて、それ以上の作業を頼っているわけではないが、もしかしてこれ自体を買い替える必要があるのだろうか。

やっぱり3年ぐらい更新しないで離れていたのがきついのか。

個人ウェブサイトなんて既に化石で、世の中はブログに移り、twitter、FBに移り、LINEに移りして、商業サイトはともかく個人で新たに作る奴なんていない昨今、何を参考にすりゃいいのかさっぱりわからない。

|

« 桜の古都巡り*京都観光旅行記3-6 | トップページ | 温泉サイトのTOP頁リニューアル【たぶん10年ぶり】 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事