« 桜の古都巡り*京都観光旅行記4-6 | トップページ | 桜の古都巡り*京都観光旅行記4-8 »

桜の古都巡り*京都観光旅行記4-7

 しばらく登っていくと少し雰囲気の違う場所に出た。
 鳥居が途切れて踊り場のような場所に石の鳥居と小さな複数の祠が斜面に無秩序な感じに並んでいる。
 後で判ったが、三ツ辻という場所らしい。
 バイクが一台停まっていてあの石段をどうやって登ったのかなと思ったが、よく考えると途中で左手に分かれ道があって鳥居は少ないが段差がなさそうだったからあそこから来たんだなという結論に私たちの間で達した。そのバイクをここに停めているということは、この先はいよいよ徒歩でしか登れないのかもしれない。

 確かにこの辺りからは石段が増え、益々斜面がきつくなってきた。
 そしてまだまだ鳥居が続く。
 もう、いったいどこまで・・・時刻を見ると3時13分。30分以上登っていることになる。

 あと少しで一番上というならこの時刻でも良いのだが、まったく終わりが見えないのだから、果たしてどれだけ時間が掛かるやら。だんだん不安になってきた。

続きを読む 桜の古都巡り*京都観光旅行記4-7

|

« 桜の古都巡り*京都観光旅行記4-6 | トップページ | 桜の古都巡り*京都観光旅行記4-8 »

子連れお出かけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事