« 桜の古都巡り*京都観光旅行記3-8 | トップページ | 桜の古都巡り*京都観光旅行記4-2 »

桜の古都巡り*京都観光旅行記4-1

 さて本日の予定は本当は

  • 京都御所   
  • 伏見へ移動して寺田屋   
  • 伏見稲荷

というルートだった。
 この計画の間間に、京都御所の前に晴明神社に寄るとか、稲荷駅近くの懐石カフェ蛙吉で昼食を取るとか、伏見から戻ってきたら新幹線の時間まで渉成園、東本願寺、西本願寺、東寺など京都駅からアクセスが容易な処に寄ることも考えていた。
 なお、懐石カフェ蛙吉は昨日ランチの予約を入れたので確定。
 蛙吉の予約の時間が決まってしまったことから寺田屋に寄る時間が厳しくなり保留。
 渉成園は二日目に既に見学したので削除。

 ところがここで誤算が一つ。
 誤算じゃなくて私の勘違いか、まあいいや。
 京都御所は明治維新で都が東京に移るまで皇居であった場所だが、現在は皇族及び国賓の宿泊施設となっている。
 通常は一般参観申し込みをハガキまたはネット等で行うが、春と秋に一般公開日が設定されていて、その日程は申し込み不要で見学することができる。
 2013年の春季一般公開は4月4日から4月8日の5日間で、私はてっきり旅程の最終日が含まれていると思い込んでいたのだが、残念ながら翌日からであった。

続きを読む 桜の古都巡り*京都観光旅行記4-1

|

« 桜の古都巡り*京都観光旅行記3-8 | トップページ | 桜の古都巡り*京都観光旅行記4-2 »

子連れお出かけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事