« 桜の古都巡り*京都観光旅行記1-5 | トップページ | 5月の温泉は長野県の蕨温泉ふれあいの湯 »

桜の古都巡り*京都観光旅行記1-6

 バスが走り出し窓の外の景色が動き始めた。
 京都の町の中央を地下鉄烏丸線の通る烏丸通とすると、四条大宮は烏丸通より西で、これから行く仁和寺、竜安寺、金閣寺方面もさらに北に上がった西になる。
 普通に通りを走っていてもあちらこちらに神社仏閣が見える。その数の多さにやっぱり京都だなと改めて納得する。

 ぼーっと窓の外を見ていただけだが、初めは大きな通りを走っていたバスは、なんとなく街の中心地を離れて妙心寺駅で京福電鉄北野線の単線の踏切を渡り、それから変形T字路に突き当たると左折し、左折してすぐに左手に大きな大きな門が見えた。
 仁和寺に到着したのだ。

 バスの乗客のかなりの人数がぞろぞろとここで降車した。
 私たちも一日乗車券を機械に通して降車した。

 ここは仁和寺。
 世界遺産登録文化財にして、真言宗御室派の総本山。

 桜と紅葉、多くの観光客を惹きつける景観でも名高いが、実はこの仁和寺、多くの著名な寺社と比較しても天皇家とのゆかりが特に深い寺の一つである。

続きを読む 桜の古都巡り*京都観光旅行記1-6

|

« 桜の古都巡り*京都観光旅行記1-5 | トップページ | 5月の温泉は長野県の蕨温泉ふれあいの湯 »

子連れお出かけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事