« 夏休み函館紀行*母娘函館観光旅行記2-5 | トップページ | 夏休み函館紀行*母娘函館観光旅行記2-7 »

夏休み函館紀行*母娘函館観光旅行記2-6

 この逆L字のモニュメントは上から鐘が下がっており、幸せの鐘と呼ばれている。
 右側の柱と上部しか無いので左側の半分が壊れたのかと思ったが、これは元々こういう形のもので、金森の金⇒曲尺(かねじゃく)という記号から来ている。この記号の下に漢字の森が入ったマークはおのおの赤レンガ倉庫の壁にも記されている。

 BAYはこだての建物を出て幸せの鐘まで来ると、外国人の大道芸人がモニュメントを利用してあれこれ芸を見せていた。
 モニュメントの右隣に十字街の坂本龍馬像にあったのと同じ立札が立っている。
 立札の番号は「二」で、イギリス人商人ポーターのセリフとして、
 『宝?アイドンノー、アイムソーリー、ヒゲソーリー
 バッド、数馬のことならミーのカンパニーで支配人をしている福士成豊がよく知っています。
 ジョーと一緒に大町外国人居留地に行ったよ。行ってみれば。
 時間があったらマイハウスにも寄ってみて下さい。
 いいことあるかも。』とある。

続きを読む 夏休み函館紀行*母娘函館観光旅行記2

|

« 夏休み函館紀行*母娘函館観光旅行記2-5 | トップページ | 夏休み函館紀行*母娘函館観光旅行記2-7 »

子連れお出かけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事