« 長崎旅行記*小浜温泉湯祭りとハウステンボス1-9~17 | トップページ | 長崎旅行記*小浜温泉湯祭りとハウステンボス1-24~30 »

長崎旅行記*小浜温泉湯祭りとハウステンボス1-18~23

 イルカウォッチングの受付で、預けていた荷物を受け取るときに、バスの時間を確認してみた。
 事前に調べた段階では、水月橋のバスの時刻までは判らず、口之津を4時15分に出るバスに乗るつもりだった。口之津と水月橋間の所要時間は判らないが、早くとも5分ぐらいはあるだろうと思っていた。

 お姉さんは、3時48分にバスがあると教えてくれた。
 予定より早い便かもしれない。早い便ならなおありがたい。
 「来たときは水月橋から?」
 「そうです」
 「帰りはひとつ小浜温泉寄りのバス停、岩戸前の方がベンチもあっていいかもしれない」
 さらに「どこに泊まるの?」と聞かれて、小浜温泉だと答えると、「いいわねぇ、今夜は花火でしょ」と。
 「花火? 湯祭りがあるのは知っていましたけど」
 「花火、すごいわよ。もしかして知らないで予約した? それはラッキーよ」
 そ、そうなんだ。
 後でカナも言っていた。さっきバスで小浜温泉を通過した時、花火がどうたらって書いてあったって。
 私は全然気付かなかったよ。
 そんなにすごい花火なんだ。
 小浜温泉に着くのが夕方過ぎだからお祭りはあまり楽しむ時間が無いと思っていたけど、むしろクライマックスはこれからだったりして。

続きを読む↓

18.小浜温泉の花火のことを聞く
19.戻ってきた小浜温泉
20.旅館國崎
21.男女別浴室一つに貸切風呂三つ
22.小浜温泉とは
23.掃海艇くろしまとししじま

|

« 長崎旅行記*小浜温泉湯祭りとハウステンボス1-9~17 | トップページ | 長崎旅行記*小浜温泉湯祭りとハウステンボス1-24~30 »

子連れお出かけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事