« 夏休み函館紀行*母娘函館観光旅行記1-8 | トップページ | キッザニア東京体験レポート*クリスマス2012 »

夏休み函館紀行*母娘函館観光旅行記1-9

 茶色っぽい濁り湯が広い浴槽を満たしている。
 浴室はそれほど特徴的ではないが、ところどころに遺跡っぽかっかりアウトドアっぽかったりするオブジェなどがあって、やはり少し変わっている。
 浴室の一角に露天風呂につながる出口があったので外に出てみた。

 うわぁ、これは素晴らしい。
 まず正面にドンと優美な駒ヶ岳がそびえている。
 そして自然の中の岩風呂なのだが北海道っぽいというか、普通の和風の岩風呂とは全然違う。
 周りの景色も囲っておらず見下ろす立地でも無いのに開放感のあるワイルドさがあるというか、とにかく入って嬉しい露天風呂。

 明るい日差しの下で見ると、流山温泉のお湯は緑がかった茶色の濁り湯だった。
 温度はぬるめでとにかく駒ヶ岳を臨む景観は絶品。少し入っただけで膝下がチリチリくるくらい塩分を感じる
 これはこれは本当にサイクリングルートの途中にあって良かった。
 水曜定休日でも8月無休で良かった。
 北海道の温泉いいな~。

続きを読む 夏休み函館紀行*母娘函館観光旅行記1

|

« 夏休み函館紀行*母娘函館観光旅行記1-8 | トップページ | キッザニア東京体験レポート*クリスマス2012 »

子連れお出かけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事