« 長崎旅行記*小浜温泉湯祭りとハウステンボス3-2 | トップページ | 長崎旅行記*小浜温泉湯祭りとハウステンボス3-4 »

長崎旅行記*小浜温泉湯祭りとハウステンボス3-3

 さて、長崎バイオパークなのだが、最初はまったく候補に入れていなかったし、そもそも名前も知らなかったのである。
 長崎にある動物園?
 長崎まで行って動物園に行かなくてもねぇ。
 ガイドブックでの扱いもすごく小さかった。長崎中心部から少し足を伸ばしてというほぼ枠外のコーナーにごく小さな紹介があったきりだ。
 それが急浮上したのは、とにかくハウステンボスに入園するには半端な余り時間の調整と、ハウステンボス駅=ホテルローレライから無料シャトルバスが出ているという情報によるものだった。
 他にも時間調整には、佐世保の中心に出て佐世保バーガーを楽しむとか、西海パールシーリゾートに行って島めぐりをしたり水族館に行ったりするとか、佐世保で軍艦を見学するとか、いろいろ案はあったのだが、子どもたちに相談したら一も二も無く「動物園」と言ったので。
 この年で動物園もなかろうと思っていたのは間違いだったようだ。
 バイオパークの公式ウェブサイトを見れば、なかなかどうして特徴のある動物園のようだった。
 いわゆる一斉風靡した北海道の旭山動物園のような(旭山動物園は一昨年行った。ついに旅行記を完成させられなかったのは申し訳ない)。

 まず長崎バイオパークの一番の売りは、ここまで動物たちと触れ合える、触ったり餌をやったりできる動物園は他に無いということ。
 そしてもう一つは、カピバラがすごいということ。

続きを読む 長崎旅行記*小浜温泉湯祭りとハウステンボス3-3

|

« 長崎旅行記*小浜温泉湯祭りとハウステンボス3-2 | トップページ | 長崎旅行記*小浜温泉湯祭りとハウステンボス3-4 »

子連れお出かけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事