« キッザニア甲子園営業再開 | トップページ | 6月の温泉は岐阜県の穂高温泉 奥飛騨オートキャンプ場 »

キャンプと温泉GW旅行*安曇野-奥飛騨オートキャンプ場-氷見-湯田中ルート1-2

 灯りもないような林の中の小道沿いに、安曇野山荘旅館せきえいは建っていた。
 到着時間はちょうど8時。
 さっき6時頃に電話して伝えた到着予定時間ぴったりだ。

 とりあえずチェックインしようと私が先に車を降りて玄関の戸を開けると・・・

 いきなりそこは暖かな光に照らされた食堂だった。
 ひと組のお客がテーブルを囲んで夕食を食べている。
 一瞬入口を間違えたかと思った。
 玄関からいきなり食堂に直結しているとは思わなかった。旅館らしくない雰囲気に驚く。

 鞄を下げて入ってきた私を見て、食事中だったお客さんの一人が宿の人を呼んでくれた。
 急いでやってきたお兄さんは宿帳も出さず、まず部屋に案内してくれた。
 忙しい時間帯にまことに恐縮。
 部屋は今の玄関に直結した食道から廊下をはさんで向かい。
 二重になった襖を開けると、家族四人で泊まるには十分すぎるほどの広さの部屋があった。
 真ん中に炬燵。
 炬燵の上にはポットと茶器と菓子。
 何の変哲もない旅館の部屋のはずだが何だか旅館らしくない。
 そのわけは、部屋のあちこちに置かれた調度品によるものだった。

続きを読む キャンプと温泉GW旅行*安曇野-奥飛騨オートキャンプ場-氷見-湯田中ルート1 

|

« キッザニア甲子園営業再開 | トップページ | 6月の温泉は岐阜県の穂高温泉 奥飛騨オートキャンプ場 »

子連れお出かけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事