« キッザニア東京体験レポート ハートフルキッザニア2009 6 | トップページ | キッザニア東京体験レポート ハートフルキッザニア2009 7 »

がんばれ新潟*四万温泉と雪国古民家の旅2-8~14

 新潟で最初の目的地は塩沢石打ICから近い日本海鮮魚センター魚野の里。
 十日町の貸し民家みらいに行くときはだいたいいつも寄る。
 ここで蟹だとか牡蠣だとか帆立だとか仕入れるわけ。
 「でももう蟹はいいよな」とパパが言う。「昨日四万グランドホテルで食べたいだけ食べたから」

 日本海鮮魚センター魚野の里は年中無休。大晦日でも元旦でも休まない。正月はどっから鮮魚を仕入れるのか?という疑問はあるが。

 鮮魚センターとはいうものの、本当に生ものの鮮魚はごく一角に並んでいるだけで、大半は乾物や塩漬け、冷凍に缶詰だ。もともとこの場所、海の近くでもないし。

 今回は生ものは帆立だけにした。
 後は粕漬けや塩漬けになって真空パックされた切り身など。
 レジのところで直江兼続ライターを売っていて笑った。
 戦国武将の直江兼続は新潟の南魚沼(六日町のあたり)出身。
 今年のNHK大河ドラマ天地人の主人公だから地元の観光業者は色めき立っているだろう。
 この後もあちこちで直江兼続の幟を見かけた。

続きを読む↓

8.日本海鮮魚センター魚野の里は年中無休
9.三笠屋と酒どろぼう
10.最後の100mの罠
11.みらい2号館到着
12.納豆作り体験その1
13.納豆作り体験その2
14.湯たんぽを探せ

|

« キッザニア東京体験レポート ハートフルキッザニア2009 6 | トップページ | キッザニア東京体験レポート ハートフルキッザニア2009 7 »

子連れお出かけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事