« キッザニアのキャンドルナイト 攻略まとめとタイムテーブル | トップページ | 期間限定「星空ナビゲーター」 攻略まとめとタイムテーブル »

ポケットモンスター ギラティナと氷空の花束シェイミ ネタバレ?

公開日にそれと知らず見に行ってきましたよ、ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 氷空(そら)の花束シェイミ

子供たちがポケモンにはまって早4年?

保護者として付き合うのもそろそろ四作目?

ぶっちゃけて言うと、今回の映画はいまいちだったかも。ストーリー的には無難路線で、盛り上がりには欠けるし、迫力もいまひとつ。同じ劇場用ポケモンでも、最初に見た波動の勇者ルカリオの方が良かったなぁ(あれはストーリー的にはかなり破綻していたが、それなりに面白かった)。

あらすじ(ネタバレ)を書くので、これから見る人は読まない方がいいかも。

この世界の裏側に反転世界というものがあり、この世界の歪みを吸収調整している。そこに棲むポケモンはギラティナのみ。すなわちギラティナが反転世界の主。現実世界と反転世界を自由に行き来する能力を持つ。

前回の映画でディアルガとパルキアが闘い、その影響で反転世界に毒煙が広がったことから、ギラティナは反転世界を汚すディアルガに戦いを挑み、ディアルガを現実世界から反転世界に引きずり込んだ。

ところがその戦闘にたまたまシェイミが巻き込まれ、シェイミの技シードフレアが反転世界に穴を開けたため、ディアルガは現実世界に逃走してしまう。そしてそのディアルガの技を受けたギラティナは、現実世界と反転世界を行き来する能力を一時的に失ってしまった。

ディアルガを再び襲うために、ギラティナはシェイミを狙う。

一方、反転世界の研究を続けてきたムゲン博士の弟子ゼロは、博士を裏切り、汚れのない反転世界を我がものとするためギラティナを捕らえてその能力をコピーしようとする。

たまたまシェイミと出会ったサトシたち一行は、否応もなくこの闘いに引きずり込まれる・・・こんな感じ?

シェイミは可愛い顔に似合わずめちゃくちゃナマイキ。

ギラティナは前半とーっても怖いが、後半やけに可愛くなってしまう。最後まで目が怖かった(笑)ディアルガ・パルキアとはちょっと違うみたい。

終盤に登場して大活躍するとかなんとか言われていたレジギガス、これも笑わせてくれる。

何で目を覚ましたのか? 何でこの世界を救おうとするのか? さーっぱり判らない上に、活躍が地味すぎ(笑)。

また、せっかく沢山ポケモンがいるはずなのに、活躍するのがピカチュウとポッチャマ、それにときどきタテトプスだけというのがちょっと・・・。ヒコザルとナエトルの活躍はあまりにもお粗末だし、個人的には何でグライオン出さないのーと思う(せっかく飛べるのに、冒頭のご飯食べてる場面だけとは)。

まあポッチャマの間抜けぶりは笑えます。

最後も完結してない感じ。まあ次の映画に繋げたい気持ちは判りますが。

あとね、見ている最中に地震が。

隣にいたレナに地震だ、揺れているって言ったら、主人公たちが電車に乗っている場面だったから、「電車に乗っているから揺れるようになっているんだよ」とレナ。

ディズニーランドのスターツアーズじゃないんだからそれはないって(笑)。

これでポケモンは見に行き終わったので、次はカンフーパンダかぁ。

本当はどうせ子供と一緒にお子さま向け映画に行くなら崖の上のポニョが見たい気もするが、カンフーパンダを見に行かなきゃいけなくなったのは、全てキッザニアのせいです(参考 キッザニア体験レポート 期間限定「キャンドルナイト」カンフーパンダの声優の頁で)

|

« キッザニアのキャンドルナイト 攻略まとめとタイムテーブル | トップページ | 期間限定「星空ナビゲーター」 攻略まとめとタイムテーブル »

子連れお出かけ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

よしかさん
着々と映画をこなしてみえますね。
我が家はまだ1つも見れてません。
子どもたちの希望・・花男(いまごろ?)ポケモン ポニョ 
兄だけ ナルト
今回 DSのダイアモンドを紛失したので 前売り買ってないの・・・。
うちも今度ので4つめだわ。私は つい途中で寝てしまいます。

投稿: きのこ | 2008/07/20 14:36

よしかさん、なんとか無事入力できました。

ポケモンポップコーンは購入されましたか~。

映画見るときにはポップコーンが外せない私です。

原価はとっても安いだろうな。

うまく映画館に買わされています(笑)

投稿: だいすけまま | 2008/07/20 20:20

きのこさん、だいすけままさん、滅多にコメント欄出さないこのブログにコメントを書いて下さってありがとうございます。

きのこさん、しばらく全然映画を見ていなかったのですが、このところ縁があるのか立て続けです。
ママ友だちに誘われて花男ファイナル、一人でこっそりとインディージョーンズ、そしてこれ、ポケモン、次にたぶんカンフーパンダで、下手したらさらにポニョ? ちょっと見すぎですねー(笑)。
私は映画の途中ではなかなか寝られないですよ。
あっでも、テレビで「ぽっぽや」をやったときは途中で寝てしまいました(夫は夢中で見ていたけど)。

だいすけままさん、メールもありがとうございました。
mixiでキッザニア系の方々が揃って公開日にポケモン見に行ったのは笑いました。
やっぱりキッザニア年齢はポケモンファンが多いですね。
ポップコーンは買いませんでした。
TDRのポップコーンバケツと違って、ポケモンバケツは使い道が無さそうで、子供にはそんなものがあるのも知らせませんでした(笑)。
それより映画館ではシェイミのぬいぐるみの方に目がいっているようでした(買いませんでしたけど)。

投稿: よしか | 2008/07/20 22:19

入力できるのに気がついたのが、今でした^^

あらすじを読んで我が家はやっぱり無理そうだというのが良く分かりました^^;;; ギラティナとディアルガの戦いでうちの娘はノックアウトだと思います。

やっぱり、テレビで放送するまで我慢かな??
トトロが怖い娘には映画館はかなり遠いです(苦笑)

投稿: ゆじゅんの母 | 2008/07/21 09:57

ゆじゅんの母さん、コメントありがとうございます。

前作に比べると闘う場面は少ないし迫力も無いのですが、トトロで無理だと難しそうですね(笑)。

うちのレナも恐がりで、先日、家族向けファンタジー映画だと思って「スパイダーウィックの謎」というのを見に行ったのですが、これが一皮剥いたらサスペンスホラーでして(笑)、レナは映画館で泣きっぱなしでした。

投稿: よしか | 2008/07/21 21:47

実は、ポケモンを映画館で見たことがないんです。このキャラを好きな子供が一人もいなくって。息子は、映画はドラえもん。娘は、映画の予告が嫌い。

でも、映画行きたい!!とこの夏ポニョを観てきましたよ。流石に並ぶのは大変なのでR本木の座席指定でチケット取ってみてきました。(並ばなくていいのは、ストレスなくていいです)
それぞれの子供の月齢で、感想は違いました。もちろん、私とも全く違いました。本当は映画にどんな心を込めたのか、ちょっと聞いてみたいなあという作品。ほろっとくるのは最後の一箇所の男の子のコメントかな。帰ってきて、あの歌を毎日聞かされています。声優が馴染みの声の方が多いので、それだけでも結構楽しめました。

息子もカンフーパンダを観たいといっています。娘があのパンダの顔が嫌いみたいなので、パパと二人で行ってもらおうかなって思います。(本当、この映画はキッザニアに宣伝されました)

投稿: MAKO | 2008/08/06 10:25

MAKOさん、実は昨日崖の上のポニョ見てきました。
水曜日なのでレディースディ。
その代わり、私も混むのは嫌なので、朝一番の回で見てきました。
朝早かったのでがらがらでしたよ。

ストーリーそのものはシンプルでずいぶん短く感じましたが、自分が子供の頃の夏の匂い、疾走感、男の子は小さくても男なんだねーとか、いろいろ楽しめました。

最後のそうすけのきっぱりとした覚悟がいいですよね。
二人はどんな大人のなるのかなって想像しちゃいました。

フジモトさんの存在だけが謎~(笑)。

投稿: よしか | 2008/08/07 10:00

流石の行動力、よしかさん。
早速観ていらしたのですね。
そうすけみたいな男の子、これからの世の中に増えるのかな・・・?男の子の母としては微妙。

確かに、フジモトさんの存在は微妙。でも、これって今の親かなって、ちょっと思ってしまった(私だけの勝手な解釈)。最後は、「かわいい子には旅をさせよ」ってことかなと。

毎日暑くって、毎日映画館に出たくないようなお天気ですね。東京が一番不快のような気もする最近。オーストラリアは42度あっても、こんなに不快ではなかったと。家にいても、全然暑くなかった・・・のは、そもそもの造りの問題なのかもしれませんね。

投稿: MAKO | 2008/08/07 11:24

お邪魔します!
私も昨日ポニョ観ました!!
レディースデイの水曜日
しかも朝一の回です。
私もがらがらで快適でした。観終わって出てきたら、すごい人でした。
なんだか同じ頃、同じ映画を観ていたのかと思ったら意味もなく嬉しくなってしまいコメント書いてしまいました。
話がシンプルだった分、うちの4歳児も4歳なりに最後まで楽しく観ることができました。2時間持たないかもと出口に近い席にしましたが、そんな心配不要でした。
姉(7歳)はもう一回観た~い♪そうです。
今日もポニョポニョ歌ってます。

投稿: はなもも | 2008/08/07 22:58

MAKOさん、なるほどなるほど。
面白い見方です。
言われてみれば、りさは男の子の母だし、フジモトは女の子の父なんですね。
うちには男の子がいないので、りさの気持ちは想像するしかないのですが、フジモトのものの考え方や態度は、まさに女の子の父であるうちの夫そっくりです。あはは~。おっかしい。

あと私が「今どきの親子はこんな感じなのかしら」と違和感を覚えたのは、そうすけが両親を呼び捨てにしていることでした。

投稿: よしか | 2008/08/11 20:41

はなももさん、それは気が合うかも。
条件が同じですね。
初回は狙い目ですよね。映画館によっては初回割引があるくらいなので、やはり行く人が少ないんでしょうね。

実はこの日、カナの同級生の親子もたまたまポニョを見に行くと聞いたのです(レディースディ目当てで)。

でも映画館について「もう来た? 初回がらがらだよ」とメール送ったら、まだ出てないので2回目を狙うと返事が来ました。
10時過ぎに行く人が多いのかな。

うちもポニョポニョ歌ってますよ。
耳について離れないですよね、あの歌。

投稿: よしか | 2008/08/11 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キッザニアのキャンドルナイト 攻略まとめとタイムテーブル | トップページ | 期間限定「星空ナビゲーター」 攻略まとめとタイムテーブル »