« 冬の群馬 雪煙と湯煙旅1-1~9 | トップページ | 冬の群馬 雪煙と湯煙旅3-1~13 »

冬の群馬 雪煙と湯煙旅2-1~16

 えっ、あれ? 無い・・・。
 フロントは昨夜同様無人で、しかも昨夜私が置いた共同浴場の鍵が無い。
 どこか鍵置き場があって、そこに仕舞われているのか、あるいは早起きした誰かが朝風呂に使っているのか・・・。
 きょろきょろとフロント周辺を見回したが、それらしいものは見つからなかった。

 困った・・・。

 もうひとつ困っていることがある。
 昨日も書いたが湯宿温泉には共同浴場が四つあって、昨夜は松の湯と竹の湯に入ることができた。
 今朝は残る二つに入ってみたい。
 が、しかし、私は場所を知らないのだ。
 部屋においてある約款やパンフレット類が挟まれたファイルにも湯宿温泉内の詳細地図など無かった。

 鍵は無いし場所は判らないし誰もいないし・・・。
 迷った私はこんな結論を出した。

続きを読む↓

1.朝風呂は困難だらけ
2.鍵と情報を両方ゲット
3.窪湯
4.湯宿温泉共同浴場の鍵と戸に打ち付けられた板のこと
5.小滝の湯
6.みやま荘の朝ご飯
7.温泉納豆をどうぞ
8.かたしな高原スキー場
9.尾瀬戸倉の旅館こばやし
10.おじさんの温泉
11.mixi割引のある日帰り温泉
12.しんめいの湯
13.あやうく食い逃げ
14.子供たちと、かたしな高原スキー場
15.窓ガラスのメッセージ
16.明日の宿はどこに

|

« 冬の群馬 雪煙と湯煙旅1-1~9 | トップページ | 冬の群馬 雪煙と湯煙旅3-1~13 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事