« 子連れ沖縄旅行記3 6-1名護から今帰仁へ | トップページ | 子連れ沖縄旅行記3 8-1ドラゴンフルーツ »

子連れ沖縄旅行記3 7-1デジカメの惨事

 「悪いけど手が塞がっているから私の代わりにデジカメ撮って。私の首からぶらさがっているから・・・」
 「デジカメ、動かないよ」
 えっ、嘘!!
 「だって今、思いっきり水没していたよ。このデジカメ生活防水だろ? 完全に水に浸かっちゃうとアウトなんじゃないの」
 げげっ。
 「か、完全に水に浸かっていた?」
 「思いっきり水に浸かっていたよ。それも一瞬じゃなくてしばらくの間」
 一応シーカヤック・マングローブのエコツアーに出発する前、どのデジカメを持っていくか迷ったんだ。
 沖縄に持参したデジカメは三機あって、メイン機のキヤノンのPowerShot S3 ISは水に弱いから論外。生活防水のオリンパスCAMEDIA μ-30 DIGITALか、水中撮影用のハウジングを付けた古いキヤノンのPowerShot A40か。
 水中ハウジング付きは安全確実だけど、あまりに重いし嵩張るし、それにどうせ水中写真を撮るわけじゃないと思えばハウジング越しの画像はクリアじゃなくていまいちだ。何よりハウジング越しのシャッターボタンはとても重くて渾身の力を必要とするから、シャッターチャンスも逃しがち。
 生活防水の方はかなり高性能で、水圧に弱いから水中撮影こそできないものの、水にぬれることに関してはどんなにぬれても大丈夫なはず。もちろん軽くてコンパクトだし。
 いろいろ考えた結果、生活防水のオリンパス機を持ってきたわけだが、思いっきり水没させるというこれだけはやってはならない失敗をおかしてしまった。

 どうしてこう、今回の沖縄旅行はサイコロの目も悪い方へ悪い方へと転がるんだろう・・・。

続きを読む↓

1.デジカメの惨事
2.フクギの木陰
3.海洋博公園のウミガメ館
4.海洋博公園のマナティー館
5.イルカショーの前に
6.オキちゃん劇場のゴンちゃん
7.エメラルドビーチ
8.島ジンギスカン カメカメーひつじ
9.シーカヤックツアーの準備
10.シーカヤック
11.湧き水とマングローブの生き物たち
12.正体見たり
13.飲みだす前に食べに行こうよ
14.お食事の店くろちゃん
15.くろちゃんライスの懐かしい味
16.お隣のドラゴンフルーツ農園
17.シーサー完成

|

« 子連れ沖縄旅行記3 6-1名護から今帰仁へ | トップページ | 子連れ沖縄旅行記3 8-1ドラゴンフルーツ »

旅行・地域」カテゴリの記事

更新情報」カテゴリの記事